青木さやかが結婚



2007年10月22日、「どこ見てんのよ!」でおなじみの女芸人で、お笑いタレントの
青木さやかさん所属事務所がマスコミ各社にFAXにて、3歳年下のダンサーと青木さやかさんが結婚すると発表し、「私事ですが、この度結婚することになりました。私と生涯を共にしようと思ってくれた奇特な方を大切にしなくてはと思っています。一言でいうならば、「ラッキー」です」と青木さやかさんは喜びを語りました。


結婚後初の生放送出演となる10月25日(木)放送のフジテレビ系『笑っていいとも!』に生出演した青木さやかさんは、“勝ち組”のタスキを肩にかけて出演し、番組冒頭、「私事なんですが結婚します!」と第一声。そして「そんな友達いないし・・・助かった・・・」としみじみ語り、共演の笑福亭鶴瓶さんからは花束で殴打されるなど、手荒い祝福を受けました。


青木さやかさんとダンサーは半年前にお笑い芸人・前田健らが同席した食事会で知り合ったのをきっかけに交際がスタートし、青木さやかは「この人だ」と感じ、すぐに結婚を意識した真剣交際に発展。その後、半年間の交際を得てゴールインすることとなりました(実際には交際を始めてすぐにプロポーズがあったようです)。すでに双方の家族にも紹介済みで2008年10月中にも婚姻届を提出する予定です。


平成19年10月22日・デイリースポーツより一部抜粋


女性お笑いタレントって、なかなか結婚できない方が多いようですが、青木さやかさんは料理も上手で、水泳、ピアノなども得意なので、かなりさまざまな能力を持っていますね。


以前付き合っていた彼とは、ロンドンブーツの番組で破局したことなどを伝えていましたが、この度、晴れて新しい彼とゴールインとなりましたね。末永くお幸せに。





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数