大地真央が再婚


2007年3月14日ホワイトデーにインテリアデザイナー森田恭通氏(39)との婚約をファンクラブの公式ホームページで発表した女優・大地真央さん(51)が15日(木)夜、東京都内のスタジオで再婚会見を開きました。


両者はお互い離婚歴がある“
バツイチ同士”で、2人は昨年(2006年)12月知人の紹介で出会い、すぐに交際へと発展し、出会いから交際3ヶ月でのスピード婚となりました。


大地真央さんは2003年、俳優・松平健(53)と離婚し、松平さんは2005年に14歳年下のタレント松本友里さんと再婚しており、大地さんも新たなパートナーと再出発することになりました。


大地真央さんは森田氏について「昨年(2006年)12月、8人ほどのグループのなかで出会いました。3回目にお会いしたとき、結婚を前提にお付き合いを…と言われました」と説明。


森田氏は、学生時代にバーの内装を手掛けるなど経験を積み、1996年に独立。自身のオフィスを設立した後、2001年にはアメリカの「インテリア・デザイン」誌が主催するデザイン賞を受賞するなど海外でも活躍してきました。


なお、挙式、披露宴は未定となっていますが、今年(2007年)の夏~秋頃に出来ればいいかなと考えているようです。


平成19年3月15日・デイリースポーツより一部抜粋


大地真央さんが再婚し、これで元夫の松平健さんも一安心といったところでしょうか?


それにしても、どちらとも年下のパートナーをゲットしたことになりますね。もちろんたまたまでしょうが、やはり芸能人の方は年齢よりも、体も気持ちも若いので、年下の方を好む傾向にありますね。


いずれにしてもお互いバツイチ同士のようですので、バツ2にならないように頑張って欲しいですね。





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数