松たか子が結婚



2007年12月28日(大安)、歌舞伎俳優で松本幸四郎の次女、女優の
松たか子さん(30)が、かねてより交際が報じられていたミュージシャンの佐橋佳幸さん(46)と入籍したことを自身のホームページで発表しました(佐橋佳幸さんは1998年に離婚していますので再婚です)。


ホームページで松たか子さんは、以下のように心境を綴っています。


「私松たか子は、本日、ミュージシャンの佐橋佳幸さんと入籍致しました。突然のご報告にはなりましたが、私達にとっては大切に考えてきたことで、決して“電撃的”なものではありません。音楽を通して出会い、その人間力に惹かれ、静かに時間を重ねてまいりましたが、この度、「これから」に向かう決断をした次第です。今まで、事実とは異なった報道等で、ご心配をおかけしていたかと思いますが、皆さんはきっと信じていてくれる、と少々甘えてきました。やっと自分の言葉でご報告ができることを、勝手ながら嬉しく思っています」


松たか子さんと佐橋佳幸さんは2001年、松たか子さんの全国ツアーに佐橋佳幸さんが参加したことがきっかけで知り合い、その後もアルバムのプロデュースを依頼するなど良好な関係を続け2004年3月には交際が発覚。その後、何度か結婚報道もありましたが、父・幸四郎さんの反対もあって破局したと報じられましたが、2007年4月発売のアルバム「Cherish You」で佐橋佳幸さんと共作するなど再接近、出会ってから7年目にして晴れてゴールインとなりました。


一方、佐橋佳幸さんも同日12月28日、自身のホームページで以下の通り綴っています。


「プライベートなことゆえ、交際に関してはあえて公の場での発表は控えさせていただきひそやかに(?)愛を育んでまいりました。機が熟したことをいたって自然に感じ合い、入籍の運びとなった次第です。これまで以上に公私ともに皆様に愛されるよう努力を惜しまず作品づくりに励んでいく所存でございます。」


挙式披露宴は未定で、松たか子さんの妊娠も否定しています。


平成19年12月28日・産経新聞より一部抜粋


松たか子さんは映画やドラマで大活躍し、音楽活動も積極的に行っており、幅広い層から人気を得ています。


一方の佐橋佳幸さんは1983年にロックバンド「UGUISS」のギタリストとしてデビュー後、小田和正、桑田佳祐、福山雅治、氷室京介、渡辺美里ら大物ミュージシャンのサポートを務め、バンド「RAWGUNS(ローガンズ)」のギタリストとして藤井フミヤさんと活動するなどし、現在はギタリストの小倉博和とのユニット「山弦」で活動しています。


この2人の結婚を松たか子さんの父、幸四郎さんに反対され、なかなか結婚までたどり着けなかったようですが、出会って7年目でやっと結婚できて良かったですね。お幸せに。





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数