劇団ひとりと大沢あかねが結婚



2009年(平成21年)2月17日、かねてより交際が噂されていたお笑いタレントの劇団ひとり(川島省吾)さんと、タレント、女優として活躍中の大沢あかねさんが入籍したことが分かり、2人は入籍したこの日、都内のホテルで2人揃って結婚記者会見を行いました。


劇団ひとりさんは「2月17日に婚姻届を提出して無事受理され、結婚することができました。若輩者の2人ですが、今後とも末永くよろしくお願いします。」と語ると、


大沢さんは「世界で一番大好きな彼と夫婦になることができました。応援して支えてくれる皆さんに報告したいと思います。」とコメント。


~劇団ひとりの経歴~


・生年月日:1977年2月2日
・出身地:千葉
・最終学歴:東放学園専門学校卒業


1992年『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「お笑い甲子園」に出場したのをきっかけに太田プロダクションに入り芸能界入り。当初はコンビを組んでいたがブレイクには至らず程なく解散してぴん芸人へ。そして芸人として徐々にブレイクすると、2006年には小説『陰日向に咲く』で小説家デビューし、のちに映画化される。芸人としてだけでなくキャスター、俳優、小説家とマルチな活躍。


~大沢あかねの経歴~


・生年月日:1985年8月16日
・出身地:大阪
・最終学歴:?


元プロ野球選手で、日本ハムファイターズ(現・北海道日本ハムファイターズ)の監督も務めた大沢啓二さん(通称:親分)の孫として産まれる。3歳からモデルとして活動を始め、10代後半からは主にバラエティタレントとして、そしてテレビドラマ、映画にも出演する女優として活躍。


平成21年2月17日・オリコンニュースより一部抜粋


劇団ひとりさんは才能豊かな感じがしますね。これから芸人としてだけでなく、俳優、小説家としてより一層の活躍が見込めそうです。一方、大沢あかねさんは10代中頃にはカリスマ的なモデルとして活躍。さっぱりした性格で、以外にも?家庭的だそうです。末長くお幸せに♪





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数