水嶋ヒロと絢香が結婚



俳優の水嶋ヒロさんと、シンガー・ソングライターの絢香さんが2009年(平成21年)4月3日、2009年2月22日に入籍したことを発表し、記者会見を行いました。


水嶋ヒロさんは、「共に人生を歩み始めたいと思い、このことをファンの皆さんに伝えたいという2人の強い希望で、今日の会見を迎えました。」とコメント。


さらに、「実は絢香は持病(バセドウ病)を抱えていて、それを守ってあげたいと思っての早い決断だった」と、交際約半年で結婚を決意したことを明かしました。


一方の絢香さんは、「デビュー翌年にわかった持病です。薬を飲みながら活動してきたんですけど、数値があがると息切れや動悸がする。歌うのも思いどおりにいかなくなってしまう。実は今日も数値が高いんです…」と語りました。


また水嶋さんは、「面と向かっては言いづらいですけど“恋愛の延長線上に結婚がある”と初めて思わせてくれた人。この人を逃したら後悔する」と語ると、絢香さんも「私も同じ気持ちです。心から尊敬できる人」と語りました。


絢香さんは続けて、「彼の存在がものすごく大きいです。結婚を機に病気を完治していこうと思い、しっかり家庭に入って妻としてサポートしていきたいと思っています。年内で仕事は一区切りして、期限を決めずに病気と向き合っていきたいと思います」と年内で活動を休止することも併せて発表しました。


~水嶋ヒロの経歴~


・生年月日:1984年4月13日
・出身地:東京
・最終学歴:慶應義塾大学環境情報学部卒業


父親の仕事のため幼少期から中学入学受験までをスイスのチューリッヒで過ごしてきた帰国子女。中学入学時に日本に帰国し、大学進学後、芸能事務所にスカウトされファッションモデルとして活動。2006年にTVドラマ『ごくせん』で俳優デビューしブレイク。その後は数々のテレビドラマ、映画、CMに出演。


~絢香の経歴~


・生年月日:1987年12月18日
・出身地:大阪
・最終学歴:第一経済大学付属高等学校卒業


高校在学中に「音楽塾ヴォイス」に通い始め、音楽塾ヴォイスで制作したデモテープが音楽業界に持ち込まれ、ワーナーと契約。そして2006年のデビュー作「I believe」がオリコンチャートで女性シンガーソングライターのデビュー作としては史上初めて3位に。その年に出した「三日月」も大ヒットし、その年の第39回日本有線大賞「最優秀新人賞」、第48回日本レコード大賞「最優秀新人賞」を受賞。2007年には第49回日本レコード大賞で金賞を受賞し、紅白には2006年から2008年まで3年連続で出場。2009年4月の結婚会見で、デビュー翌年からバセドウ病を患っていることを告白し、2009年内で治療に専念するため歌手活動を年内で休止することに。


平成21年4月3日・オリコンニュースより一部抜粋


水嶋ヒロさんと絢香さんという、若いビックカップルの誕生ですね。水嶋ヒロさんはこの結婚でより株が上がった感じがします。ビジュアルだけでなく凄く男らしい一面があることも分かりましたね。まだお若いカップルですが、末長くお幸せに♪





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数