八木沼純子が結婚



2009年(平成21年)6月1日、フィギアスケートの元オリンピック選手で、現在はプロスケーター、スポーツキャスターとして活躍している八木沼純子さんが、1歳年上の都内在住の一般男性(37歳)と婚約したことを発表しました。


八木沼純子さんは所属事務所を通じてFAXで、「生涯添い遂げるにはこの人しかいないと思い、ここに至りました。(男性は)アイスショーのチームリーダーとしての役目、周りには話せないことや、自分の中で消化していかなくてはいけないことが続き、いつの間にか精神的な面で癒やしを与えてくれる大きな存在となっていた。」とコメントを寄せています。


2人は2002年に知り合い、2005年頃から交際に発展。2008年末にプロポーズを受けていました。


~八木沼純子の経歴~


・生年月日:1973年4月1日
・出身地:東京
・最終学歴:早稲田大学教育学部卒業


1988年、カルガリー冬季オリンピックで、第2次世界大戦後の冬季オリンピック女子代表選手としては史上最年少14歳にしてオリンピック出場権を獲得(オリンピックでは14位)。その後1995年に現役を引退し、プロスケーター、スポーツキャスターとして活躍。


平成21年6月2日・スポニチニュースより一部抜粋


浅田真央ちゃんは15歳時に年齢制限に引っ掛かってトリノオリンピックに出場できなかったんですが、八木沼純子さんは14歳時にオリンピックに出場したんですね。時代によって色々あるんですね。いずれにしても末長くお幸せに♪





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数