長塚圭史と常盤貴子が結婚



俳優の長塚京三さんの息子であり、劇作家・演出家・俳優の長塚圭史さんと女優の常盤貴子さんが、2009年10月20日に入籍したことを常盤貴子さんの公式サイトで発表しました。


2人は連名で、「私たち、長塚圭史と常盤貴子は、本日10月20日に入籍いたしました。実に晴れ晴れしく、頼もしい気持ちでいっぱいです。これからは二人、魂をしっかりと結び、ゆっくりじっくりと歩んで参ります。新たな一歩を踏み出しました私たちを、温かく見守って頂ければ幸いでございます。どうぞ皆様、これからも宜しくお願い申し上げます。」と報告。


2人は2003年に公開された映画『ゲロッパ!(監督・脚本:井筒和幸)』で共演したのをきっかけに交際に発展。その後、約6年半の交際を続けゴールインとなったようです。


~長塚圭史の経歴~


・生年月日:1975年5月9日
・出身地:東京都
・最終学歴:早稲田大学第二文学部卒業


大学時代から劇団を結成するなどして数々の作品の演出を手掛け、また俳優としても多数の映画、舞台に出演。


~常盤貴子の経歴~


・生年月日:1972年4月30日
・出身地:神奈川県
・最終学歴:関東学院女子短期大学家政科生活文化専攻卒業


1991年に芸能事務所に入り、1993年の『悪魔のKISS(フジテレビ系ドラマ)』に出演したのをきっかけにブレイク。その後は多数のCM、テレビドラマ、映画に主演として出演するなどTOP女優として大活躍。


平成21年10月20日・オリコンニュースより一部抜粋


常盤貴子さんと長塚圭史さん。2人とも自分の道を1歩ずつ歩んでいるような感じがしますね。素敵な夫婦になりそうです。お幸せに♪





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数