玉田圭司が結婚



Jリーグ名古屋グランパス所属のサッカー日本代表玉田圭司選手が2009年10月に一般女性と入籍していたことが12月27日分かりました。


玉田圭司選手は自身のブログで、「僕にも家族ができました。より責任感が増し、サッカーに集中できる環境が整いました。まだ天皇杯が残っているので、オフに入ってからお知らせしようと思っていたのですが、最近色々な方面の人に結婚したの?って聞かれるし、つい先日選手やその家族にも結婚を報告したので、隠しとくのもなぁと思い、こんな中途半端な時期でなんですが、報告させてもらうことにしました。」と報告。


また「彼女には何度プロポーズをしたことか(泣) その度に聞こえていないのか流され続けましたが、やっとの思いで彼女は、はいと言ってくれました(笑)。またすぐに天皇杯がありますし、決勝に進めるよう全力で頑張りますので、皆さんの力も貸してください!」と綴っています。


~玉田圭司の経歴~


・生年月日:1980年4月4日
・出身地:千葉県
・最終学歴:習志野市立習志野高等学校卒業


高校卒業後の1999年に地元千葉の柏レイソルに入団し、2004年に日本代表に初選出。そして2006年のドイツワールドカップのブラジル戦で豪快なゴールを上げる。Jリーグでは柏レイソルが2005年にJ2に降格したのを機に2006年に名古屋グランパスに移籍。


平成21年12月28日・オリコンニュースより一部抜粋


玉田圭司選手は日本代表でもFWの中心的な存在ですし、やはりドイツW杯のブラジル戦でのゴールが印象的ですね。2010年南アフリカのワールドカップでも頑張ってほしいものです。お幸せに♪





2016年に5,524人(2,762組)がご成婚♪平成以降の成婚者11万人突破!

会員数、支店数、業界NO.1のオーネット。2分で完了の無料結婚テストで理想の相手がいるかをチェック!

成婚数